法人融資・資金調達・助成金の情報なら
日本資金調達センターがサポートします!

日本資金調達センター

融資情報

PayPay銀行のビジネスローンを考えてみる


PayPay銀行の「ビジネスローン」は、最大500万円まで借り入れることができます。
また、申し込みはネットで簡単申込、融資審査も来店不要で原則書類も不要となっています。
手数料無料で、借り入れ・繰上返済もネットで完結しますので、金融機関の融資に比べ大幅に申込易いと思います。
PayPay銀行のビジネスローンホームページより抜粋

1.PayPay銀行のビジネスローンのポイント

①口座に借入枠を付けられます
②利用限度額の範囲内で何度でも借入可能
③事務手数料・維持費はかかりません
④申し込みから借り入れまで来店は一切不要
⑤返済は月々1万円~10万円
⑥口座なしでも申込可能
※契約の際にPayPay銀行のビジネス用口座が必要です。

2.PayPay銀行のビジネスローンの商品内容

(1)商品名

ビジネスローン(法人向け)

(2)利用いただける方

下記の条件を満たしている法人
・業歴2年以上、または決算を2期終了している。
(個人事業主として行っていた事業を法人化した場合、個人事業主からの業歴を通算することができます。)
・代表者が日本国籍を有している、または外国籍で日本での永住権を有している。
・申込時、代表者の年齢が満20歳以上満69歳以下である。
※ビジネスローンのお申込後に当社の審査があります。審査の結果、契約をお断りすることもございますので、ご了承ください。

(3)資金使途

事業性資金

(4)利用限度額

10万円から500万円まで(10万円単位)

(5)適用金利(年利率)

2.8%から13.8%(2020年12月1日以降、現在)
※年利は変動金利です。

(6)契約期間

1年(自動更新)
※5年ごとに再契約が必要となります。
※契約更新時の注意事項
ご利用限度額および貸出金利は、契約後、原則1年ごとに見直します。
ご利用限度額が300万円超の場合、見直しに際し、直近決算書等のご提出が必要になります。

(7)審査に必要な書類

申し込みの際の書類提出は原則不要
審査の過程で決算書等の提出を依頼される場合があります。

(8)契約までに必要な書類等

ビジネスローンの利用には、PayPay銀行の法人・営業性個人(個人事業主)のお客さま向け普通預金口座「ビジネスアカウント」が必要です。
代表者の連帯保証が必要な場合、同意書と連帯保証人の本人確認資料のご提出が必要となります。

(9)担保・保証人

担保は不要。
原則、代表者の連帯保証が必要です。

(10)保証会社

アイフル株式会社

(11)借入方法

ログインし、借入操作を行っていただきます。借入操作後は即時で借入人のPayPay銀行の普通預金口座に入金されます。
ビジネスローンの借り方
自動融資の設定をすると、Visaデビットでの支払時に普通預金残高が不足していた場合、不足額を自動で借り入れ、お取引ができます。
ビジネスローン自動融資

(12)返済方法と返済額

前回お借入直後のご利用残高           約定返済額
(元本+利息合計)
1円以上10万円未満                  10,000円
10万円以上100万円未満        30,000円
100万円以上200万円未満                50,000円
200万円以上300万円未満                70,000円
300万円以上400万円未満               85,000円
400万円以上500万円以下               100,000円

※全額返済、一部返済も可能です。
※一部返済後も約定返済額は変わりません。
※一部返済された場合も当月の約定返済は必要となります。
ビジネスローンの返し方

(13)返済日

10日、20日、月末のうち希望日
※返済日が土曜、日曜、祝日、12月31日~1月3日の場合は翌営業日となります。

(14)手数料

なし

(15)遅延損害金

年20.00%