創業融資マニュアル
公開日:2019/12/26

休眠会社を活用して創業するのは・・・?( 融資を申し込む前に注意するポイント)

休眠会社を活用して創業するのは・・・?( 融資を申し込む前に注意するポイント)

休眠会社を活用して創業するのは・・・?( 融資を申し込む前に注意するポイント)

「休眠会社を活用して創業融資は可能ですか?」と質問が時々ありますが、結論から申し上げると、休眠会社に対する融資は「創業融資」には該当しません。

そもそも休眠会社の場合は、休眠期間中の売上がない、休眠していたので事業実態が見えない、休眠会社に繰越損失があるなど融資対象の企業としては難しいケースが多いです。

また、融資を受けようとすると、過去に遡って決算書を作成する必要が出てきます。
免許や許認可を受けている場合には、既に返納していたり、取消し処分になっている場合もあります。
そのため、休眠会社は使わないのが賢明でしょう。

法人融資119番では、無料相談フォームから各種問い合わせを承っております。

お気軽にご相談ください。

関連記事

詳細
創業者向け融資商品「かんしん未来ローン(第一勧銀信用組合)」を考えてみる!
2020/01/28
創業融資銀行系

創業者向け融資商品「かんしん未来ローン(第一勧銀信用組合)」を考えてみる!