急ぎの場合の資金調達ファクタリング
公開日:2020/02/08

OLTAクラウドファクタリング(OLTA株式会社)を考えてみる!

OLTAクラウドファクタリング(OLTA株式会社)を考えてみる!

OLTAクラウドファクタリング(OLTA株式会社)を考えてみる!

通常、ファクタリングは「入金待ちの請求書」(売掛金)を売却して、早期に運転資金を調達する「借りない資金調達」となります。OLTAのクラウドファクタリングは個人・法人関わらず買取金額に上限も下限も設定されていません。また、取引先に知られることなくすべてのやりとりが完了し、ホームページ上には、「請求書のかんたん査定」もありますので、予め「想定審査通過率」と「請求書の買取金額」が分かるようになっています。
通常のファクタリングとは異なり、資金調達の新しい選択肢、OLTAクラウドファクタリング
なのかもしれません。

1、ポイント

(1) POINT1請求書を必要な時にすぐに資金化

請求書を、必要な時にすぐに資金化【OLTA】

(2) POINT2早い

24時間以内に審査完了【OLTA】

・申し込みから最短24時間以内で現金化

(3) POINT3簡単

・手続きがネットで完結、紙の書類提出も面談も不要
・手数料は全て込みで業界最安水準の2〜9%

2、OLTAクラウドファクタリング(エコノミークラス)

(1)手数料

2%~9%

(2) 面談

不要
webで書類提出

(3) 審査

24時間以内で審査

(4) 最短振込期日

即日振込

(3) その他

譲渡禁止特約付債権の買取可能

3、申込

(1)申込み

・必要書類をオンラインでアップロード
①代表者の本人確認書類
②売却対象の請求書
③直近7カ月の入出金明細
④昨年度の決算書

(2)審査

提出情報を元に、OLTA独自の審査システムで買取可否を判定。審査結果は24時間以内にメールで回答。

(3)入金

契約完了後は、即日指定の銀行口座に買取金額が入金されます。
※時間帯によって翌営業日になる場合あり

4、一般的な2社間ファクタリング

(1)手数料

5%〜20%(高いレンジで10%〜30%)

(2) 面談

要面談
郵送または面談で書類提出

(3) 審査

・2日〜8日で審査
・2日〜8日で振込

(3) その他

譲渡禁止特約付債権の買取不可

5、一般的な3社間ファクタリング

(1)手数料

1%〜5%

(2) 面談

要面談
郵送または面談で書類提出

(3) 審査

・2日〜8日で審査
・2日〜8日で振込

(3) その他

譲渡禁止特約付債権の買取可能
※解除の同意があれば買取可能

上記に記載させていただきました内容はOLTA株式会社の「OLTAクラウドファクタリング」のホームページに記載されている商品内容の案内から記載させて頂いております。


質問は匿名で大丈夫です!

https://saii.mq/room/diunf0ra23

法人融資119番では、無料相談フォームから各種問い合わせを承っております。

お気軽にご相談ください。

関連記事