法人融資119番を開設するにあたって

資金調達や資金繰りの悩みを抱える中小企業の経営者は、一般的に顧問税理士に相談される方が多く見受けられます。

しかし、彼らは基本的には、税務の専門家であり、財務や資金調達、資金繰りの専門家ではありません。

それぞれの立場があり一概に言えませんが、一般的に彼らの仕事は、節税を指導して決算書の利益を減らし、納税額を減らす事なので、金融機関が欲する利益を積み上げることで自己資本比率を上昇させ、資金調達がより容易になるとする立場から考えると真逆の事をしている事になります。

また、コンサルティング会社にもよりますが、事業再生支援が中心のコンサルティング会社では、一般的なコンサルティング報酬として、多額を要するケースがほとんどで、中小企業の事業再生がなかなか進まない要因の1つでもあります。

現在でこそ、「経営革新等支援機関」として、補助金を活用できますが、まだまだ、補助金を活用して事業再生や経営改善を進めている中小企業は多くありません。

当社は、財務、資金繰り、資金調達を主として行っている、「経営革新等支援機関」として認定を受けているコンサルティング会社です。

当社のコンサルティングによって、よりスムーズな資金調達、資金繰りが可能になり、経営者が最も気にしなければならない資金繰りの悩みが少しでも軽減され、結果として、経営改善に繋がり、企業が強くなり、経営者、従業員、その家族、取引先が好調に事業に邁進して頂ければ嬉しい限りです。

是非この機会に、自社の資金繰りや資金調達、事業再生に悩んでいる中小企業経営者の方々は、お問い合わせ頂ければ幸いです。

お問い合わせはこちらから